社団法人 日本電気制御機器工業会

制御機器のポータルサイト

安全ガイドブックの発行と改訂

「安全ガイドブック」(第7版)
【発行の経緯】

 従来日本の安全は現場での安全教育や指示徹底に大きく依存してきましたが、熟練者の退職に伴い、これまでのやり方では現場での安全確保が難しい状況となりました。一方で国際社会では、機械類の安全性に関するISO/IEC規格が次々と発行され、グローバルに統一されるようになりました。安全に配慮した機械の設計・製造を行うことが要求され、安全思想の普及は地球規模で加速的に進展しています。日本国内においても、国際規格に則った機械設計・製造が行われるようになり、それらを学ぶ必要性が高まっています。
 そこで、NECA制御安全委員会では、「安全ガイドブック」を発行しています。今回改訂発行した第7版では、規格類の改定内容の反映に加え、安全を学ぶ皆様が本書をさらに役立てることができるよう、ダウンロード配布とすることにいたしました。


「10分でわかる機械安全」(2019年11月27日第1版発行)
【発行の経緯】

 「安全と一言に言っても何をすればいい?」「安全は大事だけど、生産性が低くなるのは困る」等々、安全の必要性、重要性が高まるとともに、これまで以上に多くの方々から、そういった声が聞こえるようになりました。
 「10分でわかる機械安全」は安全に関心があるものの、どのように進めればよいか不安をお持ちの方々に、安全の基礎知識を短時間で学んでいただく入門書です。本書を通じて、安全に興味を持った方は、「安全ガイドブック第7版」のほか、本書の最後に紹介する Web サイトなどによって安全に関するさらなる学習へとつなげていただくことが可能です。


表紙の画像クリックでダウンロードできます。

  • 安全ガイドブック

  • 10分で分かる機械安全
※Adobe acrobat で読む場合は、「表示→ページ表示→見開きページ表示で表紙を表示」に設定のうえご覧ください。