社団法人 日本電気制御機器工業会

セーフティーベーシックアセッサ(防爆電気機器安全分野)資格認証制度のご紹介

ユーザー様とメーカーの連携による防爆安全の確保

可燃性ガス、引火性液体を扱う工場、プラントでの爆発火災事故は依然として増加しています。SBA資格認証制度(防爆電気機器安全分野)は、ユーザー様とメーカーが連携し、防爆技術情報の共有や防爆知識の習得促進により、防爆電気機器の設置から使用、保守、点検まで一貫した防爆安全を確保するための制度として発足しました。

事業所の防爆電気設備の安全確保に最適

設備管理、安全管理、製造、点検・保守などの事業所の設備安全に関わる全ての職種に最適な資格です。

  • ・第三者認証された資格保有者による防爆電気設備の最適な設備管理、安全管理に。
  • ・正しい防爆知識による的確なパトロールや点検・保守のために。
  • ・製造等の保守担当以外の職種にも防爆安全知識の浸透に。
  • ・若手実務者の技術習得や保安教育プログラムに。
  • ・外部委託先も含めたメンテナンス担当者の防爆安全知識の向上に。

Copyright 2001 - 2018 NIPPON ELECTRIC CONTROL EQUIPMENT INDUSTRIES ASSOCIATION