社団法人 日本電気制御機器工業会

趣旨

セーフティベーシックアセッサ資格認証制度(機械運用安全分野)は、機械安全に関与する機械安全設計者や安全管理者だけでなく,現場作業者や機械安全に直接関与しない人々や管理職,営業職等の幅広い層へも国際安全規格に基づいた安全の考え方を普及させることにより、安全の普遍的・基礎的な知識を有する人材の育成を、国内外を問わず実施していくことを目指します。
対象職種は、製造職・管理職・管理業務職・営業職など非技術系職種に広げ、機械運用分野などの幅広い分野で安全の知識を有する人材を育成します。
具体的には、機械安全に直接関与しない従業員も「国際安全基準に基づく専門性を加味した基本的・基礎的な安全関連及び機械運用安全の知識」を習得し、製造現場で「安全パトロール」を実施出来るレベルに到達することができます。
更に、本制度の対象は国内の製造業事業所にとどまらず、海外(とりわけアジア)に製造拠点を展開しているわが国企業を中心とした製造業従業員/管理職にも対象を広げグローバルな運用を目指しています

Copyright 2001 - 2018 NIPPON ELECTRIC CONTROL EQUIPMENT INDUSTRIES ASSOCIATION