社団法人 日本電気制御機器工業会

RoHS指令概要

(免責事項)本解説はNECAで内容を保証するものではありません。 2007年1月20日 Ver.3

指令名

RoHS(Restriction Of Hazardous Substances)
特定有害物質使用制限指令

目的

電気・電子機器中の有害物質の使用制限に関する法規を加盟国間で接近させ、人の健康を保護するとともに、
電気・電子機器廃棄物の環境に無害な方法での再利用並びに廃棄に寄与することである。

適用範囲

・WEEE指令の附属書IAに規定されるカテゴリーの1、2、3、4、5、6、7、及び10並びに電球と
家庭用照明器具に適用される。
8.医療機器 9.監視、制御機器は対象外であるが、欧州委員会での見直し事項である。
・2006年7月1日以前に上市された電気・電子機器の修理のためのスペアパーツや
電気・電子機器の再使用には適用されない。

定義

「電気・電子機器」または「EEE」とは、それが正常に機能するために電流または電磁波を必要とする機器、及びこのような電流または電磁波を再生、伝達あるいは測定するための機器で、WEEE指令の附属書IAに規定される範疇に含まれ、かつ交流1000ボルト以下、直流1500ボルト以下での電圧で使用されるよう設計されたものを指す。

施行日

2006年7月1日

処理設備に関する情報

加盟国は、2005年8月13日以降に上市される電気・電子機器の製造業者はいずれも、その機器に付したマークで明確に特定できることを保証する。

WEEE指令がカバーする電気・電子機器のカテゴリー

附属書IA(カテゴリ) 附属書IB(カテゴリーに属する電気製品リスト)
1、大型家庭用電気製品 大型冷却機・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・乾燥機・食器洗い機・調理機具・電気ストーブ・電子レンジ・電気暖房機具・エアコン等
2、小型家庭用電気製品 掃除機・編機・アイロン・トースター・電気コンロ・コーヒーミル・ドライヤー・電動歯磨・マッサージ器・時計・はかり等
3、情報技術・電気通信機器 コンピュータ・ミニコン・パソコン・ノートパソコン・プリンター・コピー機・電気、電子タイプライター・計算機・FAX・テレックス・電話・携帯電話等
4、民生用機器 ラジオ・テレビ・ビデオカメラ・VTR・ハイファイオーディオ、アンプ・楽器 等
5、照明機器 蛍光灯・ナトリウムランプ、ハロゲンランプを含むランプ類・照明制御装置。但しフィラメント電球を除く。
6、電気・電子工具(大型の据付型製造業工具を除く) 電気ドリル・電気鋸・ミシン・溶接機・はんだ用具・噴霧機器・芝刈機等
7、玩具並びにレジャー、スポーツ器 電動列車あるいはレーシングカーセット・ビデオゲーム・スポーツ用具用コンピュータ・電気或いは電子部品を含むスポーツ器具・スロットマシーン
8、医療関連機器(すべての移植機器及び 汚染機器を除く) 放射線療法機器・心臓療法機器・透析機器・肺疾患用送風機・原子核医療機器・試験管診断用実験装置・分析機・モニタ機器 等
9、監視及び制御用機器 煙探知機・暖房調節機・自動調温装置・家庭用或いは実験室器具として、測定、計量、調節を行う機器・工業用設備の監視、制御機器 等
10、自動販売機 飲料販売機・食品自動販売機・現金引出機 等


規制物質としきい(閾)値(最大許容濃度)

電気・電子機器の分別回収を表示するシンボルマークは、下記に示すように、車付のごみ箱にX印をつけたものである。このマークは、明瞭で、判読しやすく、かつ消えにくいものでなければならない。

1000ppm以下
水銀 1000ppm以下
カドミウム 100ppm以下
六価クロム 1000ppm以下
PBB 1000ppm以下
PBDE 1000ppm以下


適用除外規定

EUの規制サイトのRoHS指令適用除外項目一覧(60KB)を参照下さい。

Copyright 2001 - 2017 NIPPON ELECTRIC CONTROL EQUIPMENT INDUSTRIES ASSOCIATION